sennsei





 
奥住先生へ ........
出 席 簿
 <女 子>  
塚本(浅子) 直美 先生ご無沙汰してます。高校時代は大変お世話になりました。いつも暖かく見守ってくれてありがとうございます。次の同窓会でお会いできるのを楽しみにしてます!
吉岡(石井) 貴代子   △
小谷(伊藤) あさ子  <メッセージ>
column「奥住先生と母性」を受けて...

奥住先生→「母性」というフレーズが気に入りました。
指の中でも一番大きい親指→「母指」といいますね。
母指は他の4本のすべての指と向き合えます。
奥住先生そのものです。

<エピソード>
ひとつ高校時代のエピソードをい思い出したので記します。
(わたし個人の思い出ですが)

 『通学カバン紛失事件』

3年生の「春眠暁をおぼえず」の季節。
朝、通学で出かけようと・・ でもカバンが無い!
しかたなく手ぶらで電車に乗り学校へ、更に学校にもカバンは無い!
つらつらと記憶を辿り、下校時にはたしか持っていたので与野駅で問い合わせたところ落とし物でしたら大宮駅に保管されているのでとのことでした。

幸い大宮駅でカバンに再会してもらい受けたのです。その際カバンの「中身」の確認があり、「中身は教科書・ノート・筆記用具」と申告したかったのですが、それらの中身は一切入って無く「中身はお弁当箱だけです」と言ってもらい受けてきました。

メデタシメデタシのエピソードでした。

このようなボケ具合は現在進行形で、歳のせいではありません。
田中(榎本) 美恵子  △
奥 博子 
 名倉(押田) 裕子  △
 加藤 則子  
 須木(川田) 久美子  △ 
 関野(河野) 貢子  <エピソード>
当時(卒業後)、私の仕事の休日に合わせて下さった加藤則子さんと一緒に、 奥住先生の授業が終わる時間に与野高まで行きました。先生の車でご自宅まで案内してくださり、短い時間でしたがが楽しい一時を過ごしたことを思い出します。
 山崎(岸) 米子  <エピソード>
私は就職するとき、東京のデパートに勤めたかったのですが、先生に川の向こうに行っちゃダメと言われ、埼玉県内にしました。何も知らない田舎者だったので心配して下さったのかなぁ。。
 久蔵(小柳) 久美子  △ 
 原田(小山) 光子  △ 
 大森(佐久間)美江子  
 伊藤(島田) ちづる  <メッセージ>
こんなコロナの状況ですが、次回のクラス会ができるようになるといいですね。

先生にお逢いできる事、楽しみにしています。
 相澤(須田) 春枝 前略

奥住先生御無沙汰しておりますが、お身体の具合は、如何ですか?
私は物忘れが特にひどくなりましたが今のところ持病はなく元気で過ごしております。先日、久しぶりに大宮駅東口の方へ出掛けましたら駅近くの中央デパートが、新しく建設中で学生の頃、友と授業をサボって屋上で将来のこと、クラス仲間のこと等々、語り合った事を想い出しました。

時間をずらして一人ずつ早退、ワクワク・ドキドキしながら屋上で合流…何をするでもなく、三人で、ただ々々、おしゃべり、それが楽しくて時間の過ぎるのを忘れていたものでした....。

ところが翌日、先生にはバレバレの行動だった事、ひどく叱られると思いましたが、それ程でもなく、ホッとしたものでした。当時はなぜバレたのか判らなくて…。
あの行動は、今でも三人の楽しかった高校生活の貴重なクスクス笑って話せる思い出になっております。(先生には御心配をおかけしてご免なさいでしたが)あの時、きつく叱られていたら… 楽しい想い出にはならなかったかもと…。先生には感謝しております。

あれから50年を超える歳月が過ぎ私も71才になりました。クラス会も新しい幹事さんに変わりましたが、楽しい企画をして下さる様です。先生を先頭に一人でも多くのクラスメートにお逢い出来るのを楽しみにしております。
平常な日常に戻るその日まで御身体御大切にお祈り申し上げます。
                            かしこ

追伸
三人の名前覚えていますか?
 塚本(浅子)
 久蔵(小柳)
 相澤(須田)......でした。

久し振りにお二人に電話連絡、想い出話で盛りあがりました。三人の共有の想い出なので、お二人共に先生にくれぐれもよろしくとの事でした。
 岩尾(谷田) しず子  △ 
 石井(友光) 洋子  △  
 藤崎(野口) とし子  △ 
 小島(町田) 洋子  △ 
 関根(水越) 君子  △ 
 佐藤(水島) 加恵子  <エピソード>
これは後から聞かされたのですが、就職にあたって先生が作成して下さった内申書の内容が、とても丁寧に私の人となりを表し、生徒想いの深い情もあって職場で大変評判になっていたようです。結局、それを聞きつけた今の主人と職場結婚となりました。今では四人の孫に囲まれ幸せな毎日を送っています。今ある幸せの原点は、その「内申書」にあるものと先生には深く感謝する次第です。

お逢い出来る日を楽しみにしております。
 勝俣(三谷) とよ子  △ 
 鈴木(谷口) 幸子  △ 
 加瀬(山中) やす子  △ 
 岩本(吉田) 陽子 <エピソード>

① 先生が学校の敷地内に住んで居た時、
 何人かで訪ねて行った時の会話。
 前後の会話は覚えていないのですが、
 朝食に食パン一斤食べると。
 この言葉だけ覚えています。

② 二年生の学力テストで、戻ってきた
 テスト用紙、帰宅後見直したら総合点
 が10点足りないのがわかり、学校で
 何気なく先生にはなし、先生は
 わかった。と。
 次の日、先生に確認してもらおうと登校
 したら既に廊下に順位と点数がズラー
 っ貼りだされ、私の点数はプラス10点
 になっていました。
 先生はテストの採点用紙の確認なく
 私の言った事信用してくれた〜〜
 と凄く嬉しかったです。
 常に穏やかで生徒に目を向け、生徒を
 信じて下さった先生です。

③就職の時
 私は何をしたいのか、どんな職種がいい
 のかもなく、
 ただ、姉2人居て、1人は銀行。1人は
 デパートで年末はいつも仕事。
 年末の母の大変な姿見ていたので
 年末休める会社。くらいに。
 今思えば考えが甘いですねー。
 就職決まった時、
 いい所決まったな〜〜。
 良かったな〜〜。
 いまでも先生の笑顔しっかり覚えていま
 す。


小さな思い出ですが、私の中では
②が事あるごとに蘇る光景です。 
 田中(鈴木) 良子  遅 刻
 吉田(橋野) ゆき子 <エピソード>
奥住先生の思い出で、私が数学がヤバくて心配されて呼び出された時が有りました。その時に先生から「橋野、好きな人はいないのか?」と聞かれたのです。「何でですか?」と、先生はもしいれば、成績向上の為に一役買おうとしたみたいです。今だから教えます.....。
 <男 子>  
 東 日出夫  <エピソード>
高校を卒業し浪人が決まっても、それまでの学生生活の日常が断てず、毎週の様に校庭内に住んでいた先生のところに通っていた記憶があります。確か夏の合宿の頃だったでしょうか、先生が、ある下級生の男子のことを「あれっ、康(田中)だ!.... って、どうしても見間違っちゃうんだ」と神妙な顔をして言うのです。

あまり似ているようには思えない下級生だったので、当時は、意味が分かりませんでした。実際のところ、田中君の抱える問題に、先生ご自身が終始頭から離れないくらい真摯に向き合っておられたのかも知れません。でも、後年、それは<下級生>=<田中君>=<F組>という重なりで、ぽっかり空いてしまった心の空隙を埋めていらしたのではと思えたのです。それ位「F組」は、先生の中では初めて送り出した卒業生ということもあり、全身全霊で担任なさり、それ故、思い入れも深く特別の意味をもっていらしたのだと思われます。

時々、謎解きの様に思い出される、それでいて奥住先生の優しさを象徴する、僕の中では特別な記憶の1ページです。

感謝。
有山 芳男  
 飯岡 哲郎   △ 
猪瀬 雅延   △ 
宇田川 九永    △ 
 梅宮 惠次   △ 
 江原 健治  <近況>
のんびり悠々自適に過ごしています。テニスコート二面くらいの畑で8月の今は、茄子、トマト、胡瓜、スイカなど野菜を作り、今田んぼの水管理をして、彼岸頃には稲刈りします。又月一回程度温泉に行ってます。
 岡本 幸一  療養中
 斉藤 安行   △ 
 匂坂 博  <メッセージ>
あの頃の元気な先生しか頭に浮かびません。富士山へ早く元気になります様にお願いします。

<近況>
のんびり、ゆったり過ごす為に家族で静岡に転居しました。北側に恐ろしい位大きい富士山。南側に駿河湾と伊豆半島が一望出来る住まいです。
 関根 金次郎  <メッセージ>
新型コロナウィルスの感染が再度きびしい状況の中、奥住先生にお見舞いできないのが残念です。コロナが落ちつきましたら是非先生にお会いしたいと思います。それまでお大事にしていただきたいです。

<エピソード>
クラス会のたびに幹事をやらせていただいていますが努力足らずで申し訳なく感じています。一人でも多く参加されるクラス会にしたいですね。

<近況>
喫茶店経営。1,100世帯加入の自治会長、農業、不動産管理業等慌ただしい日々を元気に過ごしています。
 高橋 博   △ 
 田中 康夫  
 谷口 光男   △ 
 辻村 文一  <メッセージ>
全ての病に効く特効薬を開発中!今日から俺は!!孫(18才)と共に医学の道へ?完成まで今しばらくお待ち下さい。

自粛期間中は楽しみにしていた旅行に行けず、畑での野菜づくりに専念。毎日が”土"いじりの百姓生活となりました。

<近況>
数年前より自治会や寺社等の地域活動に従事、更に、スポーツ少年団の指導者などボランティア活動を続け、心身共に健康の維持に努めています。
 永堀 初男   △ 
 浜野 文造  <メッセージ>
その後、ご様子はいかがでしょうか。一日も早く、お元気になられますようお祈り申し上げます。

<近況>
旅、山行にそなえてサプリを取りながら歩いています。
 原田 繁治郎  △ 
 平田 秀明  <メッセージ>
ホームページ開設おめでとう、新しいクラス会を楽しみにしています。先生と元気に会える日を楽しみにしています。

<エピソード>
大分前になりますが、娘の高校でPTA会長を受けることになるなかで、ある先生から与野高に会長と同姓同名の大変なのがいたよ?と話題になりました。
今更ながら先生、苦労かけすみませんでした。この時Mも息子の高校のPTA会長でした。

<近況>
相変わらす地域ボランティアの日々を過ごしてます。49歳脳梗塞で一年間リハビリで復帰し、心不全でステント四本、その他もろもろながら元気にやってます。
 松本 博  遅 刻
 山本 新治  
 吉岡 勉  △ 
(△ :待機中 ro ネット利用のない方
(c) 2020 -okuzumi-class.net All rights reserved.